ようこそ、磐田の小林丈司(コバヤシジョウジ)のホームページへ!どうぞ、楽しんでいってください。

一人

a:971 t:1 y:0
私は前進します。みんなが待っている所まで。

ツイてる人は、みんな前進しています。
みんなより、自分が少し遅れるときもあります。
みんなより、自分が少し先に行くときもあります。
もし遅れたら、少しだけスピードをあげればいいんです。すぐ追いつきます。
だって、みんな、「あなたが来る」のを待っているんですから! by 斎藤一人
2012/12/08

1

人は愛する人のためならガンバレル。

人間って、「愛する人」のためならがんばれるんです。
「ハングリー精神が強い」とか、「うらみの心は強い」とか、「ねたみの心は強い」とか、いろいろ言いますけど、そんなのはウソです。
世の中で一番強いのは「愛の力」です。
この力さえあれば、どんなときでもがんばれるんです。
愛は世界も救うし、あなたも救います。 by 斎藤一人
2012/12/08

1

やってやれないことはない。やらずにできるわけがない。

「やってやれないこと」って、本当にないんです。
なぜかと言うと、「あなたに起きる問題」は「あなたにできること」だからです。
誰もあなたに「戦争のない世界にしろ」とか、「世界一のコンピューターをつくれ」とか言いませんよね。それは「あなたに起きる問題」ではないからです。
今「あなたに起きている問題」は、あなたがやる気を出せばすべて乗り越えられる問題です。やってみたらあまりに簡単に乗り越えられるので、ビックリします。
そんなもんです。人生って! by 斎藤一人
2012/12/08

4

みんな元気ですか。身体の具合の悪いとき、完ペキ主義になっていませんか。ありがとうは、たりていますか。もう一度頭に浮かんだ人にありがとう。ありがとう。

体は「六〇点で満点」ということを知っていますか?
「一〇〇点満点」が健康ではないんです。だとしたら、健康な日なんて、めったにあるもんじゃありませんから!
少しぐらい具合が悪くても、人に聞かれたら「健康です!」「絶好調です!」と答えてください。
すると、体のほうは、あわてて「あ! 絶好調なんだ! 早く絶好調にしなくちゃ!」と、後からついてくるものです。
六〇点で絶好調!
うそみたいだけど、本当の話です。 by 斎藤一人
2012/12/08

1

私は自分を信じています。信じているからどんな問題ものりこえられる。

神様は、「あなたが乗り越えられない問題」は絶対に出しません。
だから、どんな問題も乗り越えられるようになっているんです。
安心して、「乗り越える方法」を考えてください。すぐわかりますよ。
もし、すぐ思い浮かばなかったら、ほっとけばいいんです。時間が勝手に解決してくれますから。
結局、解決できない問題なんてないんですよね。 by 斎藤一人
2011/10/29

6

あなたの笑顔は、人も自分も助けるよ。

人に親切にすると、親切にされる。
人に笑顔で接すると、笑顔が返ってくる。
「人にいいこと」をすると、なぜか自分にみんな返ってくるんです。
「なぜ?」って考える必要はありません。そんなことより、笑顔で毎日を過ごすことです! by 斎藤一人
2011/10/29

4

あなたにとって、今が修行の時です。笑顔でのりこえましょう。

誰でも何らかの修行をしています。
それは、もともと人間は、何らかの修行をするために生まれてきたからです。
修行とは「イヤなこと」か「苦手なこと」と決まっています。
「得意なこと」では、修行になりませんからね。
どんな修行も、時間がたてば終わります。
ただし、修行を「笑顔で乗り越えた」か「苦痛の顔で乗り越えた」かを、いつも神様は見ています。そして、「苦痛の顔で乗り越えた人」には罰を(!)、「笑顔で乗り越えた人」にはごほうびをくれるものです。
だから、笑顔で乗り越えなくてはダメなんです。 by 斎藤一人
2011/10/29

2

スポンサードリンク

困った時に、ついてるって言えないよね。だから、口ぐせにするといいよ。

成功する人は「良い口ぐせ」を持っています。
失敗する人は「悪い口ぐせ」を持っています。
たった、それだけで人生が決まってしまうのだから、こわいですよね。
「ツイてる、ツイてる」っていう口ぐせは、あなたを絶対に幸せにする口ぐせです。
ふだんから、何度も何度も言ってください。
笑っちゃうほど、良いことが次々と起きますよ。 by 斎藤一人
2011/10/29

1

なんにもないとき、ついている。こまったときは、ありがとう。いいことあったら、かんしゃしてます。これでしあわせ。

成功する人は「感謝の多い人」です。
良いことがあったときはもちろん感謝するし、何もないときは「何もなくて良かった」と感謝する。さらには、悪いことや人にだまされるようなことがあっても「あの人のおかげで勉強になった」と、感謝するものです。
そういう人は100パーセント成功します。
失敗することは不可能です。 by 斎藤一人
2011/10/29

2

お金がないと、愛する人を助けることができない。だから、仕事をしよう。

何のために、仕事をするんですか?
それは、愛する人を助けるため!
何のために、お金をためるんですか?
それは、愛する人を助けるため!
「愛する人を困らせたくない!」
まずは、そんな単純な発想から始めてください。
そんな発想があなたを成功に導く。さらには、周りの人を次々と幸せにしていくんですよ。 by 斎藤一人
2011/09/23

1

あなたの行く所に、必ず日がさしますよ。だいじょうぶ。だいじょうぶ。

「あっちの方角がいい」とか「こっちの方角がダメだ」とか、いろんなことを言う人がいます。
ただ、あなたの行くところにはいつも陽がさします!
だって、あなたの笑顔が太陽なんです。
あなたの思いやりのある言葉が、太陽なんですから。
だから、どこに行っても大丈夫、大丈夫。 by 斎藤一人
2011/09/23

0

困ったことがおきたら、面白いことがおきたと言ってみな。奇跡がおきるから。

人間を「成功に導く階段」があります。
それは「困ったこと」です。
「困ったこと」が起きたとき、「困った」と言うと、階段を一歩降りてしまうことになるんです。
ただ、そんなとき、「おもしろいことが起きた!」と言うと、階段をひょいと飛びあがるんです。
「おもしろい!」と言った時点で、世間にも神様にも「こんなことで困ってないよ!」という勝利宣言になるわけ。
このひと言で「あなたの勝ち」が決定するんですよ! by 斎藤一人
2011/09/23

1

秋になると、なべ物がおいしい。紅葉がきれい。生まれてきてよかった。よかった。

春夏秋冬。
おいしいものがあります。
きれいな景色もあります。
楽しいことを想像してください。そうすれば楽しくなります。
悲しいことを考えないでください。悲しいことを考えると、誰でも悲しくなります。
たとえば、冬は鍋物がおいしい。
こんな気楽な考えが、今のあなたに本当に必要なんですよ。 by 斎藤一人
2011/09/23

1

人生にはいろいろな宝物があるけど、そのなかで最高の宝物は、今日も元気で働けること。

人生の宝物。
それは「健康」です。
それと「笑顔」。
そして「優しさ」です。
つまり、人生にはいろいろな宝物があるわけです。
だから、あなたが「健康」で「笑顔」で「優しさ」を見せれば、みんなからは「あなた自身も宝物」のように思ってもらえるんです。 by 斎藤一人
2011/08/23

1

スポンサードリンク

元気なら一生働ける。よかった。よかった。

若いときは「一生働くなんてイヤだ」と思うことがあります。
でも、だんだん年を重ねていくと、「一生元気で働けることの素晴らしさ」がわかってくるんです。
つまり、健康で、人の役に立って、誰の世話にもならずに、お金を稼いで生活をする。そして休みになれば旅行にでかける。
同時に、仕事がなくて、毎日何もすることのない空しさや、怖さが年とともにわかってくるんです。
毎日、働けることに感謝する。
笑顔で働く。
そうすれば、神様がきっとあなたを守ってくれますよ。 by 斎藤一人
2011/08/23

0

足もとを見て歩くと、道のすみに咲く花に気づけるし、人にやさしくできる。

遠くを見すぎたり。
自分と人を比較したり。
そんなことをしては落ちこんだり、つまずいたり。
それよりも、自分の足元を見て、少しでも前に進んでいくことです。
そうすれば、確実に幸せになれるし、足元に咲いている花にも気づくんだ。
「自分の足元に咲いている花は、本当に自分に必要な花」なんだって、当たり前のことに気がつくんです。 by 斎藤一人
2011/08/23

0

仲間がいるから楽しい。仲間がいるから前進できる。

仲間がいると、良いことが何倍も楽しくなります。
仲間が大勢いると、良いことが何倍も何倍も何倍も楽しくなります。
仲間がいると、イヤなことがあってもすぐ忘れられます。
仲間の笑顔は、生きていくのに絶対に「必要な宝物」なんですね。
そして、みんなにとって、良き仲間のあなた。あなたの笑顔が、みんなの宝物なんだよ。 by 斎藤一人
2011/08/23

1

幸せっていっぱい言うと幸せになる。目があって幸せ。耳があって幸せ。命があって幸せ。

「幸せ」って言うと、幸せなことが不思議と起こるんです。
幸せなことが起きてから、「幸せ」って言うようではいけません。
「幸せ」って言うと、良いことが次々と起きます。
「幸せ」って言うと、今すぐ自分の幸せに気がつきます。
「幸せ。幸せ。幸せ」って言えるあなたは、人生の勝利者なんです。 by 斎藤一人
2011/08/23

1

やりたい事は今やらないといつまでも出来ませんよ。

誰にでも「やりたいこと」はあります。
たとえば「ヨーロッパの旅行に行きたい」。そんなときは、ヨーロッパの旅行のカタログだけでも見てください。不思議と良いことが起きます。
「新しい仕事をしたい」なら、仕事の計画だけでもねってみる。思わぬ良いことが起きます。
大切な人にプレゼントを買ってあげたくても、お金がないのなら、その気持ちだけでも伝える。すると、ステキなことが起きるんです。
「今やれる小さいこと」から始めてください。
本当に「小さいこと」でかまわないんです。
大きい大きいプレゼントがもらえますよ! by 斎藤一人
2011/08/22

1

笑顔で仕事をしていると、どこに勉強に行くより頭が良くなる。

不満な顔で仕事をしていると、何も得られません。
それどころか、「イヤなこと」ばかり次々と起こるものです。
笑顔で仕事をしていると、「自分のためになること」が次から次へとやってきます。
そのうえ、仕事以外のことでも、良いことが次から次へと起きるんです。
笑顔というのは、幸せの国に行くためのパスポートなんです! by 斎藤一人
2011/08/22

1

よく考えて行えば成功まちがいないですよ。安心安心。

「企画」という言葉があります。
「企てる」という意味です。
「企てて行なう」から「企業」になるんです。
「企てる」。
つまり、ちゃんと「成功すること」を考えてから、行動してくださいね。
何も考えずに行動したら、九九パーセント、ハズれると思ってください。
そのかわり、よく考えてから実行すれば、誰がやっても九九パーセント成功するんです。 by 斎藤一人
2011/08/22

0

本も読まないでのりこえられる時代じゃないですよ。

本を読むといいですよー。
どんな分野であれ、「成功した人」は、自分の体得したものを、惜しみなく人に教えようとするものです。
それどころか、そういう人は「どうしたら人がわかってくれるか」と、日夜頭を痛めているものです。
そういう人の「やさしい波動」にふれるだけでも、得るものがたくさんあります。 by 斎藤一人
2011/08/22

0

スポンサードリンク

カンペキ主義はつかれるな。不カンペキ主義は楽しいな。楽しいからいつもニコニコ。

人間は、何ごとも完璧にはできません。
完璧にできるのは、神様だけ。
ただ、私たち人間には、何ごとも不完璧でも、それにめげず楽しく改良していくことができる。
そういう素晴らしい力を、神様からさずかっているんです。
うまくいかないからって、ガッカリしちゃダメですよ。
改良して、少しだけ良くなればいいんです。
それだけです。 by 斎藤一人
2011/08/14

0

魅力があればすべてがうまくいくから不思議。

「魅力」って、何ですか?
ズバリ、あなたのその笑顔です。
そして、あなたがしゃべる思いやりのある言葉です。
それさえ心掛けていれば、世界中の神様たちがあなたの味方をしてくれます。
すべてうまくいくから不思議です。 by 斎藤一人
2011/08/14

1

自分にたりないものは、人をほめる努力。

「人をほめる努力」を始める。
すると、その場で、人生が輝いて見えてくるから不思議です。
あの人の顔も光り輝いて見えるし、この人の顔も光り輝いて見える。
そして、人をほめようとしている自分の顔が、一番輝いて見える。
こんな小さな努力でこんな幸せになれる方法があったんです。
「幸せ、見つけたっ!」って感じになれます。 by 斎藤一人
2011/08/14

1

今日一日だけ一生けん命いきよう。明日のことは考えないで。

「今日だけ幸せに生きること」を考えてください。
もっと言うと、「今だけ幸せに生きること」を考えてください。
人生って、長いように見えても、結局、今の連続ですから。
今、幸せな人は、明日も、あさっても幸せですよ。 by 斎藤一人
2011/08/14

0

人生は弱気になったら負けですよ。勇気をだして知恵をだして。

人間って、放っておくと、だんだんと気持ちが弱気になってくるんです。
そうしたら、遠慮なく勇気を出してください!
そうしたら、続いて知恵が出てきます。
勇気を出す前に、知恵を出してもダメですよ。
勇気のない知恵は、結局実行できませんから。 by 斎藤一人
2011/08/14

0

天に豊作を祈り、手は田を耕す。ありがとうを言おう。わくわく冒険しよう。

お百姓さんは、天に豊作を祈りながら、畑や田んぼを耕しています。
自分でできる努力をせいいっぱいして、そのうえで、神様に豊作を祈っているのです。
努力もしないで、ただ「いいことだけを願う」のは、なまけ者ですね。 by 斎藤一人
2011/08/14

0

人の心に灯をともすと自分の心に灯がともる。愛がないと人間て生きられないね。

人間にとって、一番「うれしいこと」、そして「楽しいこと」。
それは、人の喜んだ顔を見ることです。
人の喜んだ顔を見ると、自分の心もパッと花が咲いたように明るくなります。
誰の心の中も、愛の花でいっぱいにしたいよね。 by 斎藤一人
2011/08/14

2

powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional