ようこそ、磐田の小林丈司(コバヤシジョウジ)のホームページへ!どうぞ、楽しんでいってください。

元気言葉

a:4845 t:2 y:1
111204:誰だって、つらい過去がある。でも、大丈夫。今を大切に生きれば、「時」がすべてを癒してくれる。だから、逃げないで。幸せを探すのも、幸せになるのも、あなた自身にしかできないことだから。

111205:幸せは、あなたの手からも作り出すことができます。「笑う門には福来たる」ということわざのように、まずは、笑顔から始めていきましょう。素敵な笑顔と楽しい笑い声が響くところに、幸せはやってきます。鏡を見てみてください。あなたの顔には、すてきな笑顔があふれていますか?

111207:人には必ず長所があり、そして短所がある。長所ばかりの人もいなければ、短所ばかりの人もいない。さらに言えば、長所と短所は極めて紙一重のところもある。短所を反省し、改善していくことに集中するのも良いが、時には長所に目を向けて、十分に褒め、又、その良いところをもっと伸ばしてやろうとすることが必要である。長所が短所をカバーし、短所が長所を磨いてくれる。

111208:今日の自分は、昨日の自分より成長していましょう。昨日よりも、トンガリを作りましょう。平均点でいるより、1つだけでも、飛び抜けにしましょう。1ミリでも前に進んで行きましょう。

111209:過去はもう戻らない。後から変えることなんてできないんだから、肯定してあげなくちゃね。きっと、一番いい道を選んだんだ、って、自分の選択を認めてあげようね。たとえまだ今は結果が出ていなくても、これから先、イイ未来につながってると信じて、幸せな未来描いて歩いて行こう。

111210:「もう一試合できるで」と、二連敗したチームが、明るく言っていました。本当に嬉しそうでした。この人たちは、本当に好きなんだなあ、と思いました。まず、試合ができることの喜びを感じましょう。負けても、まだまだ試合に出ましょう。

111211:他人を不幸にして、自分だけ幸せになるなんて、ありえないこと。たとえ、あるかのように見えたとしても、それは見せかけだけ。自分が幸せになりたいなら、他人をも幸せにしたいと願いましょう。幸せは、人から人へと伝わっていくものです。あなたの笑顔には、誰かを笑顔に変える力があります。あなたの優しさは、誰かの優しさを引き出す魔法になりえます。幸せの輪を世界中に広げていきたいですね。

111212:「できた!」という喜びは、いずれ自信に変わる。大きな成功はみな、小さな成功の積み重ねだ。小さな成功を軽んじているうちは、大きな成功には至らない。小さな挑戦と小さな成功を繰り返していくうちに、いつの日か振り返れば大きな成功が創られているものだ。小さな成功は、小さな自信をもたらしてくれる。小さな自信を重ねていこう。いつの日か揺るぎない大きな自信が自分についているように。

111213:確かに、結果が全てではありません。でも、結果が出ない時に「悔しい」と思えるかです。頑張っているのに、結果が出ないこともあります。悔しさは、次に繋げていくことです。次に、繋げたものの勝ちなのです。

powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional