ようこそ、磐田の小林丈司(コバヤシジョウジ)のホームページへ!どうぞ、楽しんでいってください。

blog/2009-02-01

Top / blog / 2009-02-01

Tag: 02/01西小の野次将軍/

西小の野次将軍  

1972年、磐田市内ポートボール大会が北小で開催されました。中部小男子ナショナルチームの1回戦の対戦相手は西小。そのときの中部小のメンバーは、K谷ゆうじ君(現中学校教師)、H谷ひとし君(後の磐南野球部エース)、S木あつお君(現某銀行支店長)、N田みちひろ君(後の一中野球部キャプテン)といった運動神経抜群の少年たち。そして、ゴールマンをつとめたのが、当時は背が高かった僕でした。試合の前半、中部小ゴールマンの僕は、西小の応援側に立ちました。試合が開始されると、いきなりゴールマンの僕に向かって西小の応援席から野次が飛びまくりました。「や〜い、ゴールマン、しっかりボール取れるのか〜!」「ゴールマン、こっち向け〜!」「ゴールマン、しっかり手を上げてわき毛見せろ〜!」と今から思えば笑っちゃう野次でしたが、生まれて始めて野次を飛ばされた僕はスターになった気分でとってもハッピーでした。その後、中学に入学してから、白状してもらってわかったのは、そのとき一番先頭に立って野次を飛ばしていたのは、O田よしふみ君(通称ペンギン)とH本Bせい君だったそうです。ペンギン君、Bせい君、スター気分を味あわせていただきありがとう!(笑)



コメント


認証コード(4527)

powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional